出前演奏会(金管5重奏「KCBクインテット」)

2005年5月28日(土)
出前演奏会(金管5重奏「KCBクインテット」)
at. 聖ルチア病院

演奏曲:
1.聖者の行進
2.ジュピター
3.スターダスト
4.浜辺の歌
5.ウエスト・サイド・ストーリーより「アメリカ」
6.踊り明かそう
Enc.千と千尋の神隠しより「いつも何度でも」

この日は地元の聖ルチア病院から出前演奏の依頼を受けて演奏してきました。本番日が土曜日の午前中ということで全団での出演が困難でしたので、我がバンドの金管精鋭メンバーで結成した金管5重奏団「KCBクインテット」で出前演奏をやってきました。
屋外のステージということで天気が心配でしたが、カンカン照りの太陽の下、汗だくの本番となりました(笑)
壁も天井も無いステージでしたので、音の返りがなく生音の状態で奏者には苦労をかけましたが、奏者自体がなによりも楽しんで演奏出来たみたいなので良かったです。
私(村田)は、今回ビデオカメラ撮影を担当していたのですが、お客さんの楽しんでいる雰囲気が良く分かりました。1曲目(聖者の行進)から手拍子をいただき、暖かい空気の中30分という短い時間は過ぎていきました。
音楽というのは演奏しているその“時間”を楽しむものです。お客さんと楽しんだあの時間はもう帰ってきませんが、「あの時は楽しかったなぁー」と、ある時ふと振り返ってもらえるとそんなに嬉しいことはありませんし、演奏者としての幸せを感じます。
これまでは対応できない本番が多かったのですが、今回のような小編成チームが出来たことで対応できることが多くなりました。これからも地域の皆さんとの音楽を通した時間を多く持っていきたいと願っています。
最後に、聖ルチア病院の皆さんありがとうございました!

関連記事

コメントは利用できません。

Facebook

Twitter