くるめシティーブラスの音楽会 Vol. 5

2005年4月24日(日)
くるめシティーブラスの音楽会 Vol. 5
at. 石橋文化ホール

演奏曲
【第1部】
♪サンバ デ アイーダ/G.ベルディ作曲・真島俊夫編曲
♪愛のテーマ/バリー・ホワイト作曲・岩井直溥編曲
♪吹奏楽のための音詩「輝きの海へ」/八木澤教司作曲
♪エル・カミーノ・レアル ラテン・ファンタジー/アルフレッド・リード作曲
【第2部 音楽会開催5回記念特別ステージ】
♪ウインド・バンド・ストーリーズ「となりのトトロ」/久石 譲作曲・亀井光太郎編曲
【第3部】
♪メンバー紹介
♪テキーラ/チャック・リオ作曲・明光院正人編曲
♪リトル・マーメイド・メドレー/アラン・メンケン作曲・星出尚志編曲
♪「GR」よりシンフォニック・セレクション/天野正道作曲
【アンコール】
♪世界の子供たち/アンドレ・ウェニアン作曲
♪風になりたい/宮沢和史作曲・小島里美編曲

お天気にも恵まれ、少し気になっていた地震もなく、会場にはたくさんの方に来ていただけました。ご来場いただいたみなさん本当にありがとうございました。いかがだったでしょうか?
プログラムは上記の通り超ハード。終わった頃には精根尽き果てたという感じでしたが、メンバーの充実感はそれ以上に大きかったように思います。なにかひとつになれたような気がして嬉しかった。
今回は5回目の音楽会を記念して、通常2部構成のところ特別ステージを追加して3部構成としました。記念ステージは「となりのトトロ」の物語をお話しながら演奏。アンケートにも「映画のそのシーンが目に浮かぶようでした。」「帰ってからもう一度ビデオを見たくなりました。」などなど大好評でした。
メンバー紹介も人気コーナー?になりました。楽器パート毎に演奏を交えてメンバー紹介をするのですが、年々アイデアの凝ったものも多くなってきました。メンバー自信も楽しんでます。
団員の子供たち“くるめシティーブラスキッズ”も大活躍! 音楽会の前説もこの“キッズ”がやるのですが、今回はラップ調に。テキーラではマラカス持って楽しくダンス! 名物“大男”も出ましたよ。リトル・マーメイド・メドレーでは海の中の魚たちやクラゲのダンスも。子供たちもどんどん成長しています。
「輝きの海へ」では、作曲家の八木澤さんご本人からメッセージもいただきました。本当にありがとうございます! お陰でいつもに増して気持ちの入った演奏ができました。「エル・カミーノ・レアル」も熱い演奏。本番になると気持ちも充実しているようです。最終曲「GR」では思いがひとつに重なって、その思いも会場のみなさんにストレートに伝わったようです。アンケートにも「圧倒されました」「感動しました」という声がたくさん書かれていました。
くるめシティーブラスはまだまだこれからのバンドです。今回の音楽会は階段を一段一段着実に昇って行こうと決意を新たに出来たいい音楽会となりました。こんな仲間に出逢えて本当に幸せです。私たちもメンバーのご家族の協力がなくてはこんな活動は出来ません。そしてご来場いただいたお客様、各方面で応援していただいている皆様、本当にありがとうございました。これからも応援をよろしくお願いいたします。

関連記事

コメントは利用できません。

Facebook

Twitter