八木澤教司氏によるレッスン

2005年10月28日(金)
八木澤教司氏によるレッスン
at. えーるピア久留米 視聴覚ホール

練習曲:Las Bolas Grandes

作曲家 八木澤教司氏をお招きして、バンドの演奏を見てもらいました。八木澤さんの曲は過去に「吹奏楽のための抒情詩 秋風の訴え」と「吹奏楽のための音詩 輝きの海へ」を演奏会等で取り上げた事もあり、その時のメールのやりとりから始まり、今では親しく交流させていただいています。
この日も呼子にイカを食べに行ったり、高校を訪問などご一緒させていただきました。またウインドアート出版の社長でもあり作曲家でもある神長一康氏も同行されて、神長さんとも交流を持つことができました。
レッスンでは「Las Bolas Grandes」の作曲イメージを具体的にお話いただいたり、歌い方など懇切丁寧に教えていただきました。メンバーもすごく良い体験ができて幸せだったと思います。いつになく集中して取り組んでいました。この曲は本当に良い曲で早速来年のニューイヤーバンドフェスティバルでも取り上げたいと思っています。私が言うのはおこがましいようですが、みなさまにもおすすめの一曲です。ぜひ。
レッスン後の宴会+屋台まで参加いただいて本当に楽しく有意義な一日でした。八木澤さん、神長さん、ありがとうございました!

関連記事

コメントは利用できません。

Facebook

Twitter