第15回 福岡県吹奏楽コンクール

1999年7月11日(日)
第15回 福岡県吹奏楽コンクール
at. 戸畑市民会館

課題曲:課題曲IV 行進曲「K点を越えて」〈高橋伸哉 作曲〉
自由曲:英雄的三章「ベオウルフ」二楽章・三楽章〈W.F.マクベス 作曲〉

総勢30名の出場団体のなかで最も少ない人数での出場でした。
演奏内容はいままで練習してきた中で一番の出来だったと私は評価しています。
同時に今回も私達の理想であり目指すところの「いい演奏」が出来たと思っています。しかしこの「いい演奏」とは終わりがなく「これでよし」ということはありません。今回出来たことを次回に活かして、これからも「もっともっといい演奏」を目指していこうと思っています。
賞も「銀賞」をいただき嬉しい限りです。自分たちのベストの演奏が出来たのなら何賞でも構わないと思っていましたが、今はこの賞に素直に満足しています。
そして、この演奏に関わっていただいた多くの方に感謝しています。
いろんな方々の支えの上に私達のバンド活動が成り立っています。それにはご家族の方の見えない支えもあったことでしょう。(私達のバンドは子連れ奏者が多いのです。練習中も子供達が走り回っていますが、これもご家族やご夫婦間の理解あってのことです)そんな皆様に心のそこから感謝致します。私達団員にこんな活動のチャンスを与えて下さいましてありがとうございました。そしてこれからもよろしくお願いいたします。

関連記事

コメントは利用できません。

Facebook

Twitter