第17回くるめ音楽祭 吹奏楽祭

2005年9月18日(日)
第17回くるめ音楽祭 吹奏楽祭
at. 石橋文化ホール

演奏曲:英雄的三章「ベオウルフ」全楽章/W.F.マクベス作曲

今年の吹奏楽祭はフランシス・マクベス作曲の「ベオウルフ」を演奏しました。この曲は3つの楽章の組曲になっていて、演奏時間こそ10分足らずですが、非常に内容の濃い曲。題材のベオウルフとはイギリスの英文学最古の作品のひとつで、英雄ベオウルフの生涯を描いた叙事詩です。
1999年、創団2年目のコンクールでこの曲を演奏しました。それから5年経った今、その頃いなかった人も多く、この曲をぜひやりたいという声が根強くありましたので再チャレンジすることに。今回はこの曲オンリーでしっかり集中して練習してきたのですが、本番の集中が足りなかったのか?タテが揃わなかった部分もあり、一瞬のズレとは言え集中してやってきただけに正直なところ残念な部分もありました。ただ、聴いていた人からは「感動しました!」「すごく良かった。」とのお褒めの言葉も頂けましたので「思い」の部分は伝わったのだと思います。
日々精進。日々勉強です。しっかり反省して、しっかり次につなげて行きます!
聴きに来ていただいたみなさん、ありがとうございました!

関連記事

コメントは利用できません。

Facebook

Twitter