第25回福岡県吹奏楽コンクール

2009年7月5日(日)
第25回福岡県吹奏楽コンクール
at. イイヅカコスモスコモン

演奏曲:
課題曲 4 マーチ「青空と太陽」〈藤代敏裕 作曲〉
自由曲 「天童風犬伝」- 民話“べんべこ太郎”に寄せて〈八木澤教司 作曲〉

この日は小雨がパラつく曇り空でしたが、いつものコンクール時期よりも快適な天気でした。

今年は清々しく明るいマーチと、山形県に伝わる民話“べんべこ太郎”をモチーフにした「天童風犬伝」を演奏させてもらいました。

マーチはこの明るく爽やかでかつワクワクするような曲調にふさわしいテンポを探っていく中で一番しっくりくるテンポ設定にしましたが、当日は奏者も遅れないように快活にとの思いが出過ぎてしまったのか、少し先を急いでいるように感じられたようです。これは私の不徳の致すところです。

天童風犬伝は本当に美しい曲です。民話の持つイメージや感情をそのまま音にできて演奏の充実感を味わえます。
人身御供に出される庄屋の娘と家族の悲しみ、狸たちの会合、べんべこ太郎と化けものとの対決、そして張り詰めた空気の中べんべこ太郎の最期、村人の安堵とべんべこ太郎への弔い、、、
そのひとつひとつが目の前に映るようです。

私達はより音楽らしい音楽をこれからも追求していきます。それと同時にその事を誰にでも評価して頂けるよう、これからさらに精進していかなければ、と心を新にしています。

一日中集中して審査して頂いた審査員の先生方、会場係をして頂いた学生さん、お世話をして頂いた吹連の皆さま方、誠にありがとうございました。

関連記事

コメントは利用できません。

Facebook

Twitter