第22回福岡県吹奏楽コンクール

2006年7月9日(日)
第22回福岡県吹奏楽コンクール
at. イイヅカコスモスコモン

演奏曲:
課題曲 3 パルセイション〈木下牧子 作曲〉
自由曲 コロポックルの棲む渓谷「神居古潭」〈八木澤教司 作曲〉

今年も吹奏楽コンクールに出場しました。演奏を終えてメンバー数人に感想を聞いてみると、もちろん反省の声も多いのですが、気持ちを込めた演奏が出来たという人が多かったように感じました。私自身(棒)も演奏中は無我夢中で終わった後は汗びっしょりでクタクタ。でもなぜか爽快。
審査講評の一部に「(音楽の)前進力すばらしい!心意気に感動しました!!燃えたぎるすばらしさをありがとうございました」と、ある審査員の方に書いていただいけました。この言葉は本当に嬉しかったです。
パルセイション(課題曲)とコロポックル(自由曲)は性質的には対極のような2曲でしたが、取り組んでみてすごく勉強になりました。こんな素晴らしい体験を出来ることが音楽(吹奏楽)の醍醐味だと感じます。まだまだ一生学習です。
審査していただいた先生方、関係者の皆さん、ありがとうございました。

関連記事

コメントは利用できません。

Facebook

Twitter